FC2ブログ

束縛する意味

交際中の恋人の束縛について、悩んでいる人はいるでしょうか。
反対に、愛する恋人をどうしても束縛せずには
いられないという人もいるかもしれません。
「恋人の束縛」は、恋人ができたという幸せな時に
悩みの種となりがちな話題です。
浮気していないかとしょっちゅうスマホをチェックしてくる彼女…、
「友達と遊びに行く」と伝えるたびに、どこへ行くのか、
誰と行くのかとしつこく聞いてくる彼…、
そんな恋人に悩む人たちは少なくないものです。

恋人を束縛をするかしないかは性格によるところが大きいでしょう。
束縛しないタイプの人は
どんな奔放な相手でも恋人の意思を尊重するでしょうし、
つい束縛してしまうタイプの人は、
どれだけ誠実な恋人に対してもすぐ疑いを持ってしまうものです。

恋人を束縛するのは自分に自信がなかったり、
相手の愛情に不安や不満があったりするからではないでしょうか。
例えば親しい友達数人に対して束縛してしまう人はあまりいません。
愛情という目に見えないものが絆になり、
一対一の状態が当たり前である恋愛だからこそ、
恋人そのものを自分の特権だと言わんばかりに
束縛したくなってしまうのです。

恋愛で大切なのは誠実な心です。
信じられない相手と恋愛をしても、自身を傷つけるだけでしょう。
そして相手を束縛するということは、
その人を信じていないと表明していることにもなります。
そんな状態ではせっかくの
二人の出会いや絆をも台無しにしてしまいかねません。
恋人を信じてあげる、恋愛には心のゆとりも大切です。




- 恋人の特権 -





恋愛・結婚
スポンサーサイト

theme : 恋愛・出会い
genre : 恋愛

恋人の特権とは

恋人同士になった二人の関係が、
付き合う前の関係とは少々変化するのは当然のことです。
初めての出会いを経て徐々に親しくなっていく頃は
まだお互いぎこちなく、少しずつ交流を深めていくうちに
相手に気を許すようになるでしょう。
もちろん最初から仲良く、遠慮なしの付き合いが
できていたという人たちも珍しくないものです。
恋人になるまでの経緯はカップルごとに異なるため、
デートや告白すらなく、いつの間にかお互いが
恋人のような存在になっていたと言うケースもあるでしょう。

どのような経緯にせよ、自分たちが
恋人同士であると特別に意識することによって、
二人の関係も特別なものに変化します。
それに「恋人の特権」を感じる人もいるのではないでしょうか。

恋人同士とはいえ、血のつながりのない
他人同士の二人が一緒にいるためには、
お互いにそれを願う気持ちがなければ難しいでしょう。
友人関係にせよ、先輩後輩などの上下関係にせよ、
基本的に人付き合いには
相手に対する配慮や気遣いが欠かせません。
もちろん愛し合うカップルなら、
相手への思いやりはあってしかるべきですが、
友達や先輩後輩などの関係よりも、そこには相手を受け入れ、
打ち解けた親しみやすさが多分に含まれるものです。
それが愛情です。

恋人の前でだけ、他の人にはしないような甘えた
態度やわがままなどを言えてしう人も少なくないでしょう。
恋人の特権とは、お互いを受け入れ、
許し合える関係だからこそ生まれるものです。
そんな特権を気兼ねなく行使できる相手こそ、
運命の人だと言えるのではないでしょうか。




- 恋人の特権 -





恋愛・結婚

theme : 恋活・婚活
genre : 恋愛

焦りは禁物

コンパや飲み会などの出会いの場で、
意中の相手を見つけたら、あとはライバルに負けないスピード勝負、
とにかく自分を気に入ってもらうため
猛アピールする、という人は少なくないでしょう。

魅力的な異性には当然ライバルが多くなりますから、
できるだけ早く相手と親しくなりたい、
あわよくば付き合いたいと焦ってしまうのも当然です。

合コンや婚活パーティーなどの
イベントでは早い者勝ちという現場の雰囲気もあるでしょう。

しかし、そのような場だからこそ、
確実に距離を縮めることが一番大切なのではないでしょうか。

意中の相手と親しくなるのに重要なのは、
自分をアピールすることではありません。
まずは相手と会話を交わし、相手の情報を聞き出すことです。

出会いの場ではつい自分の話ばかりしてしまう人もいますが、
初対面のよく知らない相手から、一方的に延々と自分の話ばかりされた場合、
あなたはそれを歓迎し、耳を傾けようと思うでしょうか。

自分に関心を持って欲しいのであれば、
まずは相手の話を聞き、相手が興味を持っている話題につき合うことをお勧めします。

自分の好きな物事に
関心を示してくれる話し相手に、人は好意を抱きます。

そして、その相手について逆に興味をもつでしょう。
つまり、うまく聞き上手になれば、
相手の関心をさりげなく惹きつけられるという訳です。

ただし、無事に相手が自分へ関心を示してくれた後も、
自己アピールは程々にしておくのがお勧めです。

恋愛の醍醐味には、知る楽しみを残しておくことも重要です。




- 出会いの場でのNG -





恋愛・結婚

theme : 恋活・婚活
genre : 恋愛

07 | 2018/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

☆☆MARU☆☆

Author:☆☆MARU☆☆
結婚式の二次会は出会いの宝庫、しっかり物にするためにポイントをまとめてみました☆

フリーエリア
最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR